本文へ移動

住まいるステーション
福岡県糟屋郡篠栗町乙犬1053-23
ゼロップ㈱ 1F2F
TEL.0120-927-811
FAX.092-948-0198
──────────────
営業時間 10時〜17時

住まいる日記

住まいる日記へようこそ!

こちらでは、日々の出来事やイベントを当社のスタッフがブログで紹介しております。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

十五夜

2019-09-13
こんにちは、マエサコです。
さっそくですが、本日は中秋の名月 十五夜ですね(^^)
お月見といえば すすきとお団子が思い浮かびますが、
そもそもお月見の始まりはいつ?と思い少し調べてみました!
 
お月見の始まりは平安時代点滅している電球
中国から伝わったと言われています。
江戸時代には、作物が月の満ち欠けと一緒に成長していくことから
縁起が良いものとされ、十五夜は秋の収穫を喜び感謝する祭りとして
今に至っているそうです。
 
また、十五夜は必ずしも満月ではないそうです!!
恥かしながらマエサコはそんなことも知らず(^_^;)
十五夜は満月だと思っておりました。。。
ちなみに今年の十五夜は満月ではなく、明日14日が満月だそうです。
なぜ満月の日を中秋の名月にしないのか。
満月は月と太陽の位置関係で決まるため、その瞬間が日本から見て
満月ではない場合があるからだそうです。
とはいえ、美しい月が見られる日に変わりはないので、
夜のお天気もよくなりますようにきらきら
 
 
 
 

YORIMICHI

2019-09-06
こんにちは、マエサコです。
先日、営業の鎌田から絶対マエサコさん好みのパン屋さんだから行ってみて!
と…珍しく強気に勧めてきたため、行く前にネットで検索上を指す人差し指(手の甲が手前)
古民家を改装したパン屋さんで、落ち着いた雰囲気の写真がいっぱい出てきました点滅している電球
確かに古民家好きとしては行きたくなる写真ばかり♪
ということで、行ってきました!
JR長者原駅から歩いてすぐの『YORIMICHI』さんです(^^)
駅前にこんな落ち着いた古民家が残っていたとはびっくり!!
 
お客さんが多く店内の写真は撮れなかったですが、古民家の古さを活かした色合いや
照明・インテリアで 長居したくなる空間でしたきらきら
パンもお洒落~♪そして美味しかったです(^o^)
店内にはイートインスペースもあり、ゆっくり楽しめるパン屋さんだなと思いました。
お店に駐車場は無く、レジ横に購入金額に応じて駐車券を…という案内がありました!
街中の素敵な古民家パン屋さん、勧めてくれて感謝でしたいいね(手の甲が手前)
本当にパン屋さん?となりますが看板出てます!(^^)!
可愛いデザインのお店カード☆店名のセンスも最高です♪
種類が豊富でどれも美味しそうでした♪
雑貨屋さんもありました!入口はパン屋さんと別です

もうすぐ

2019-08-29
こんにちは、マエサコです。
 
雨の日が続いていますね傘
 
残暑厳しいはずのこの時期に、まさかこんなに雨が降るなんて水滴
 
今年の梅雨よりも降っている気がします(>_<)
 
局地的に激しく降ることもありますので、油断せずに、
 
いざというときは避難できるように準備をして過ごしましょう!!
 
話は変わりますが、もうすぐ9月です(^^)
 
そろそろ秋の気配を感じたい♪
 
そして秋といえば行楽シーズン点滅している星
 
ということで、住まいるステーションも秋にイベント開催予定です♪
 
詳細のご案内はもう少し先になりますが、
 
「NEWS」にて告知予定ですので、お楽しみに(^o^)
 
 
 
 

今年も♪

2019-08-23
   ランチを抜いて桃パフェを堪能しました♪美味♪
こんにちは、マエサコです。
 
今年もあの果物の美味しい季節がやってきました点滅している星
 
そう!「桃」です上に曲がる右矢印(赤)
 
もうすぐ旬を終える頃ですが、
 
今年も食すことができました口を広げてにっこりした顔
 
二度目の訪問、行橋市のリーフさんへ
 
相変わらずの美味しさでしたが、
 
昨年よりお値段がアップ汗
 
年に一度と思って、自分へのご褒美パフェですきらきら
 
来年も食べられるように、励みたいと思います(^^)
 
 
 
 

わずかな時間でも

2019-08-16
こんにちは、マエサコです。
 
夏季休業期間中、大変ご不便をおかけしました。
 
本日より住まいるステーション営業しておりますので、よろしくお願い致します口を広げてにっこりした顔
 
マエサコもお休みをいただき、基本的にはぐーたらな休日を過ごしておりましたが、
 
お盆ということもあり、お墓参りに行ってきました車(SUV)
 
お墓が八女市にあり、なかなか出向くことができず、なんだかんだ一年ぶりの訪問でした。
 
実際お墓参りにかかる時間はわずかで、行き帰りの時間の方が長いのですが、
 
お墓まで出向くことも故人を想う時間になり、こういった気持ちを忘れてはいけないなと感じました!
 
頻繁に行けるわけではないですが、続けていきたなと思います(^^)
 
 
 
 
2020年
07月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
3
0
1
2
3
8
TOPへ戻る